ファッション雑誌で度々出てくる言葉”アンクルソックス”って?

アンクルソックスとはくるぶしを見せるように作られたソックスのことを指します。
通常のソックスよりも素肌が見える他、靴下の厚みを感じない履き方が出来るのがポイントです。

ビジュアル的にはあまり目立たないアイテムですが、通気性も良く快適さが保ちやすい傾向にあるので
夏にはぴったりのアイテムと言えます。もちろん、くるぶしの部分は隠しても見せてもOKです。

体毛の有無はワイルドさが出る出ないに繋がります。
ただ前提として清潔感を出すように心がけてください。

ソックス、ハイソックス、そしてこのアンクルソックスといったように靴下は丈の長さがそれぞれ違っています。
より効果的に各アイテムを使い分ける事がお洒落の幅を広げる鍵となるでしょう。

ハーフパンツのボトムスなどにそれらの靴下を合わせる場合でも、ハイソックスならばスポーティに、通常丈の靴下ならばカジュアルに、
アンクルソックスならば品格や大人びた印象に、というように差別化出来るようになっています。

それに応じてトップスを変えることで統一感を出しても良いので、靴下からファッションを考えてみるのもアリかもしれません。

靴下のことをあまり考えたことが無い方はこの機会に各ソックス類と合わせるアイテム、そして相性について
考えてみるのをオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です